<労務管理・就業規則  解雇・定年・再雇用>

労務管理・就業規則のことなら社会保険労務士 渡辺経営労務事務所 

〒435−0043 静岡県浜松市東区宮竹町692−4    TEL 053−465−4537  
 【お問い合わせはこちら】

TOPページ | 解雇予告 |解雇・退職 | 継続雇用制度 |再雇用の就業規則記載例 |再雇用の労使協定例 | 失業保険(失業手当)



静岡県浜松市渡辺経営労務事務所
静岡県浜松市
社会保険労務士  渡辺昌利

プロフィール|お問い合わせ

  ⇒プロフィール

  ⇒お問い合わせ


労務管理内容

■採用異動

 ・提出書類

 ・試用期間の定め方

 ・出向転籍


労働時間・休憩・休日

 ・振替休日と代休

 ・変形労働時間制

 ・年俸制

 ・残業代削減

 ・36協定

 ・残業時間の計算方法

 ・夜勤手当 深夜手当


■解雇・定年・退職

 ・解雇

 ・解雇予告

 ・定年延長・再雇用制度

 ・退職 失業保険


■賃金規定
 
 ・休日手当

 ・賃金支払形態

 ・割増賃金支払計算方法


■年次有給休暇

 ・年次有給休暇

 ・パートの年次有給休暇

 ・退職時の有給休暇


■懲戒

 ・懲戒


■服務規律・セクハラ防止

 ・服務規律

 ・セクハラ防止


労務管理・労働相談

是正勧告(労務監査)

あなたの会社の危険度チェック

サービス残業と労働基準法

転職・就職・キャリアアップ 

私は、失業手当もらえるの?







●継続雇用制度導入での就業規則サンプル



第○○章  定年、退職及び解雇


第○○条 従業員の定年は満60歳とし、定年に達した日の属する月の末日をもって退職とする。
ただし、労使協定で定める次の基準を満たしているものについては、
65歳(平成18年4月1日から平成19年3月31日までの間に60歳に達したものについては63歳とし、
平成19年4月1日から平成21年3月31日に60歳に達したものについては64歳とする。)まで再雇用する。


(1)勤労意欲に富み、引き続き勤務を希望する者。

(2)直近の健康診断の結果、業務遂行に問題がないこと。

(3)体力的に勤務継続可能である者。


再雇用後の労働条件は、嘱託雇用契約によるものとする。



※上記のように、具体的に生年月日を記載することで、
継続雇用期間の終期が明確になります。



トラブルを防止するためにも、終期年齢の記載をお勧めします。



また、原則、労使協定を結ぶことになっていますので、お気をつけください。








関連ページ   



退職時の有給休暇     
退職 失業保険     
再雇用制度










■渡辺経営労務事務所では、就業規則の診断やってます。是非、ご利用ください。









渡辺経営労務事務所  
社会保険労務士 渡辺 昌利

しずおか産業創造機構登録  経営支援アドバイザー

(全国社会保険労務士会連合会  登録番号 第22050053号)
(静岡県社会保険労務士会 浜松支部 会員番号 第2218254号)

〒435−0043 静岡県浜松市東区宮竹町692−4
TEL:053−465−4537   FAX:053−465−4537
 e-mail:mwsr@mbp.nifty.com


■取り扱い業務内容  

●労働保険・社会保険手続き  ●就業規則・規定作成・見直し  ●給与計算  
●助成金申請  ●人事労務管理全般の相談・ご提案 ●特定労働者派遣事業届
●人事制度・賃金規程のご提案   ●社内規程作成


【サービス提供 主要エリア】  
静岡県浜松市・磐田市・袋井市・掛川市・湖西市・菊川市・牧之原市・御前崎市 
 愛知県豊橋市・豊川市
※就業規則・給与計算などは全国対応で可能です。


<有資格:行政書士試験合格・宅地建物取引主任者合格・剣道2段>

○免責事項