キャリアアップ助成金・雇用関係助成金

キャリアアップ助成金(正社員化コース)

キャリアアップ助成金(正社員化コース)

 

キャリアアップ助成金(正社員化コース)・・・平成29年度

 

この助成金は、就業規則などで規定した制度に基づき、有期契約労働者等を正規雇用労働者等に転換または直接雇用した場合に助成される助成金です。

 

 

【支給金額・・・中小企業の場合】
@有期→正規:1人当たり57万円<生産性要件を満たすと72万円>
A有期→無期:1人当たり28万5,000円<生産性要件を満たすと36万円>
B無期→正規:1人当たり28万5,000円<生産性要件を満たすと36万円>

 

正規には、「多様な正社員(勤務地・職務限定社員、短時間正社員」を含み、
派遣労働者を派遣先で正規雇用労働者または多様な正社員として直接雇用した場合には助成額が加算されます。

 

 

【対象となる労働者の一例】
次の(ア)、(イ)など
(ア)支給対象事業主に雇用される期間が通算して6か月以上の有期契約労働者
(イ)支給対象事業主に雇用される期間が6か月以上の無期雇用労働者
などがあり、これ以外にもあります。

 

※正規雇用労働者として雇用することを約して雇い入れられた有期契約労働者は対象となりませんので、ご注意ください。

 

 

【キャリアアップ助成金の注意点】
@事前に管轄の労働局に計画届を提出する必要があります。フォーマット・様式などは厚生労働省のページにあり、そちらからダウンロードできるようになっています。
A正規労働者、有期契約労働者などについての明確な区分が就業規則に記載されていることが必要となります。
B就業規則に転換制度を規定する必要があります。
C厚生労働省のページに規程例なども載っていますが、転換時期などは自社に合うように変更することをおすすめします。規程例では4月1日となっていますので、「随時」などの文言を加えるといいのかも知れません。
D労働局によっては事前に確認してくれますので、規程例などで自信がない場合には事前に確認してもらいましょう。
E比較的受給しやすい助成金のひとつです。当てはまりそうな会社は、是非活用してみてください。

スポンサードリンク

関連ページ

トライアル雇用助成金
トライアル雇用助成金手続きについて。ハローワークの助成金。このトライアル雇用の助成金は、最高12万円支給されます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
労働保険・社会保険手続き 給与計算・賃金関連 労災特別加入・一人親方 選ばれる理由 お問い合わせ